吉岡直樹のサイト

くぎょうにっき

1月19日11:30の記事

1月19日(土) / ベースカルテット楽団四器

先日ベースカルテット楽団四器の久しぶりのライブだった。熱心なお客様によれば約2年ぶりということだった。来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

何かを継続することも重要だが、しばらく休んでみるのも悪くない。その間の成長した点、まだまだ足りない点、その他様々なことに気づくからである。

リハーサル中に、以前のカルテットでは聞き取れなかったような音や課題に気づいたり、以前よりは的確な指示や提案ができるようになったこともあるように思う。技術的に、もっと安定していればよりよいのだろうけれど、こればかりは私自身がここで書くことでもないだろう。

ベースカルテットなんて、聴く前から、楽しくなさそう、暗そう、ってなもんで、敬遠されがちかもしれないけれども、お客さんは、先入観とのギャップを楽しんでおられるようでたいへんありがたいことである。

これからもどんどんベースの表現を磨いて行きたいと思いを新たにした。