トップページ

Microsoft Office の種類と価格

★ Windows Officeの販売方法は、3種類あります。プレインストール版とソフトのみ販売版のほかに、サブスクリ プション版があります。   
サブスクリプション版は、有期契約(1年契約または月契約)して、契約期間中は自動的にバージョンアップが なされ、そのほかに有利な特典がついています。   
これはマイクロソフトが固定ユーザーを確保するための戦略です。なかなか有利な特典だと思います。

●ソフト販売版<購入は1度だけ)>

Office Home &Bisiness 2019Office Personal 2019
\38,284\32,784
同一ユーザーの使用する2台のWindowsPC または Mac PC
永続版のOfficeアプリ使用可能
同一ユーザーの使用する2台のWindowsPC または Mac PC
永続版のOfficeアプリ使用可能
Word,Excel,Power Point,Outlook Word,Excel,Outlook

●サブスクリプション版<1年契約または月契約で支払い>

     
Microsoft 365 Personal
(旧称 Office 365)
\12,984/年 or \1,284/月
同一ユーザーで何台でもOK、同時接続5台まで
Word,Excel,PowerPoint,Onenote,Outlook,Access,
Publisher,OneDrive,Skype
常時最新のバージョン          
1TBのクラウドストレージ(One Drive)          
Skypeで世界中どこでも60分電話無料

●プリインストール版(購入するPCにインストールされている。パソコン価格に含まれている。)

オフイスのプレインストール版