《山の幸を楽しむ会》
絵本の樹美術館では、「びすたーり」という名のもとに
野山に遊ぶ館外活動《山の幸を楽しむ会》のお誘いをしています。

2007年の《山の幸を楽しむ会》の予定が下記の通りに決まりました。
日程以外は、すべて例年通りです。
晴天を祈りつつ、みなさまのご参加をお待ちしています。

《春》2007年5月19日(土)<<雨天中止>>
《秋》2007年9月29日(土)<<雨天中止>>
※注 きのこは、その年の天候に左右されますので、
日程が前後することもご承知おきください。
変更の折には、早めにお知らせいたします。

春は、自生の山菜採り(たらの芽、もち草、野生ホップ、こしあぶら、うどなど)、秋は、自生のキノコ採り(しめじ、栗茸、じごぼう、など)を見つけて採る喜びは格別です。側を通っても素人だけでは見落としたり、見誤ることの多いのも山の幸です。今年もご一緒にでかけましょう。

・費用大人1人2,000円、子ども(6才〜中学生)1,500円
※ 当日、お支払いください。
・歩行時間約2時間
・集合場所日野水牧場(甲斐大泉駅から天女山方向に徒歩25分)
・集合時間9時
・解散時間11時〜11時半
・服装ジャンパー、長袖、長ズボン、帽子、軍手、ザック、運動靴か長靴。
・持ち物ビニール袋(@採ったものを入れる Aゴミ入れ用)、水筒各自。雨具、折り畳み傘、外傷用ばんそうこうなど。手ぬぐい、ちり紙、メモノート、糸と針、敷物、保険証。(道のない林や薮歩きや河原が主になるため、かぎ裂き、すり傷などもある。)
・人数毎回20人(申し込み順)
・年令満6歳(年長)から大人まで

◆引率者プロフィール………日野水 丈士(ひのみず たけし)さん

日野水牧場主。
1944年、東京に生まれる。小学一年生の夏より山梨県北巨摩郡大泉村に移住。酪農家として日野水牧場の運営にたずさわる。趣味は八ヶ岳周辺の植物・生物を愛で、登山、スキー、音楽鑑賞、読書など。

◇山菜採りときのこ採りでの注意事項◇

1.山に入ったら、引率者の姿が見える範囲、返事の出来る範囲で行動すること。一人だけ離れないこと。
2.子どもは一人にしないこと。
3.採ったものはすべていったん見てもらうこと。
4.採り方の注意を指導するので、必ず守ること。

◆お申し込み、お問い合わせは 「絵本の樹美術館」へ。

絵本の樹美術館

(火・水・木 休館)

〒409-1501
山梨県北杜市大泉町西井出字石堂8240-4579
TEL・FAX 0551-38-0918

東京事務所(びすたーり内)
TEL・FAX 03-3439-9675
メールアドレス
g-mama@cam.hi-ho.ne.jp

ホーム