過去の記事リスト 85

2009/07/12(日) 18:14:08 〜 2009/08/10(月) 13:59:19
茨城県 Y.K さん
2009年 08月 10日 () 13時 59分 19秒
お久しぶりです。イシモチソウの種子の播きどきはいつですか?又、用土はなにを使うか教えてください。
[ 栽培歴: 素人 栽培設備: 水槽・プラケース、温室(加温) 
お気に入り: ネペンテス、サラセニア、ヘリアンフォラ、セファロタス、ダーリングトニア、モウセンゴケ、ムシトリスミレ ]

JIPS ゲストブック管理者
2009年 08月 07日 () 11時 39分 18秒
rankakunさん、ご入会ありがとうございます。このサイトを利用いただき、ありがとうございます。モウセンゴケ、発芽するといいですね。

MORITAさん、セファロタスは適切な栽培環境にあれば大きな袋を着けるようになりますが、ジャイアントタイプのものを育てれば、さらに大きな袋を着けるようになります。N、プロスペリティー は、通常の低地性ネペンの栽培法で大丈夫です。

大阪府 MORITA さん
2009年 08月 07日 () 09時 37分 30秒
セファロタスに大きい袋をつけさせるにはどうすればいいんですか。
N、プロスペリティーはどのように育てればいいんですか。
[ 栽培歴: 3〜5年 栽培数: 11〜20鉢 栽培品種: 6〜10種 栽培設備: 無加温フレーム・温室 
お気に入り: ネペンテス、サラセニア、セファロタス、ハエトリグサ、モウセンゴケ、ムシトリスミレ ]

rankakun さん
2009年 08月 02日 () 21時 54分 18秒
こんにちは、さっそく会員登録をお願します。

昨年ホームセンターで手に入れたモウセンゴケとサラセニアの栽培方法を検索中に、こちらを知り、日夜勉強中です。

特にモウセンゴケは、花後に種?らしきものができたので、なんとか発芽させてみたいと思っています。 よろしくおねがいします〜♪
[ 栽培歴: 1〜2年 栽培数: 1〜10鉢 栽培品種: 1〜5種 栽培設備: なし 
お気に入り: ネペンテス、サラセニア、セファロタス、モウセンゴケ、ムシトリスミレ ]

JIPS ゲストブック管理者
2009年 07月 31日 () 08時 12分 20秒
ムラマツさん、再度の会員登録ありがとうございます。今後ともどうかよろしくお願いいたします。

増田たさん、ご入会ありがとうございます。ウツボカズラに袋がつかないのは、日照不足や空中湿度の不足などが原因です。簡単な方法としては、ウツボカズラを湿度の保てる透明な衣装ケースなどに入れ、南向きの室内の太陽の光の射し込むところに置きます。栄養を与えるのは、逆効果となり、余計に袋がつかなくなります。

兵庫県 増田た さん
2009年 07月 31日 () 07時 43分 24秒
基本的な質問です。
植物園とかで販売しているウツボカズラを購入、育てています。
葉の部分までは良く育っているのですが、袋の部分が育ちません。
家の室内での生育ですが、栄養を与える方がよいのでしょうか。
[ 栽培歴: 素人 栽培数: ちょっとだけ 栽培品種: 1〜5種 栽培設備: なし 
お気に入り: ネペンテス、サラセニア ]

千葉県 池田清秋 さん
2009年 07月 25日 () 21時 12分 07秒
ヘリアンフォラの枯れた捕虫器は手で強く取り除く方とハサミで丁寧に取った方 どちらがいいですか?
[ 栽培歴: 1年未満 栽培数: 21〜30鉢 栽培品種: 6〜10種 栽培設備: なし 
お気に入り: ネペンテス、サラセニア、ヘリアンフォラ、セファロタス、ハエトリグサ、モウセンゴケ ]

静岡 ムラマツ さん
2009年 07月 24日 () 23時 12分 22秒
こんばんは
再度正式に会員登録させてもらいます
宜しくお願いします(^^)
[ 栽培歴: 3〜5年 栽培数: 11〜20鉢 栽培品種: 6〜10種 栽培設備: 水槽・プラケース、温室(加温) 
お気に入り: ネペンテス、モウセンゴケ ]

千葉県 池田清秋 さん
2009年 07月 24日 () 22時 28分 54秒
ヘリアンフォラの栽培は毎日潅水する。毎日一回霧吹きで空中湿度を上げることでいいですか?                    
[ 栽培歴: 1年未満 栽培数: 21〜30鉢 栽培品種: 6〜10種 栽培設備: なし 
お気に入り: ネペンテス、サラセニア、ヘリアンフォラ、セファロタス、ハエトリグサ、モウセンゴケ ]

JIPS ゲストブック管理者
2009年 07月 22日 () 03時 06分 31秒
Cさん、参考になって幸いです。

バーミーズさん、ご入会ありがとうございます。これからもこのサイトをご利用ください。

プルプレアさん、ご入会ありがとうございます。食虫植物FAQをご利用ください。

千葉県 プルプレア さん
2009年 07月 21日 () 23時 08分 10秒
始めまして
最近色々食虫植物を始めました
まだまだわからない事が多いですがよろしくお願いします!
[ 栽培歴: 1年未満 栽培数: 1〜10鉢 栽培品種: 1〜5種 栽培設備: 無加温フレーム・温室 
お気に入り: ネペンテス、セファロタス、モウセンゴケ ]

千葉県 バーミーズ さん
2009年 07月 15日 () 22時 51分 21秒
最近始めたばかりですがかなりハマってしまい、質問にも返答してくれるこのサイトには本当にお世話になっています
これからもよろしくお願いします!
[ 栽培歴: 1年未満 栽培数: 1〜10鉢 栽培品種: 1〜5種 栽培設備: 無加温フレーム・温室 
お気に入り: ネペンテス、サラセニア、セファロタス、ハエトリグサ、モウセンゴケ、ムシトリスミレ、ムジナモ ]

C さん
2009年 07月 15日 () 01時 43分 17秒
なるほどー鉢の表面以外は生でも乾燥でも大差無いのですね。
次に植え替えるときは、内部は今まで通り乾燥ミズゴケで
表面だけ生ミズゴケで覆ってみようかと思います。
とても参考になりました、ありがとうございます。

JIPS ゲストブック管理者
2009年 07月 13日 () 23時 44分 05秒
Cさん、ご入会ありがとうございます。生水苔を用土として使った場合、鉢の中の日光に当たらない部分は数ヶ月で死滅すると思われますから、それ以降、乾燥水苔と同様、傷んでいくと思います。鉢の表面の生育している部分は、管理さえよければ、次回植え替えの際、また使用できます。

溝口さん、投稿ありがとうございます。Cさん、溝口さんへのレス、ありがとうございます。

C さん
2009年 07月 12日 () 18時 14分 08秒
用土と与えたエサが原因だと思います。
食虫植物の用土に腐葉土を混ぜるのは×
特にハエトリグサは根が弱いので、すぐに根腐れしてしまいます。
アジフライをエサにするというのはちょっと初めて聞いたのですが
衣を外したとはいえ脂肪分が多いので悪影響にしかならないでしょう。

乾燥ミズゴケで腰水栽培は用土が傷みやすいので
底石を少し多目に入れてミズゴケや根が直接水に触れないようにします。
それでは、がんばってください。

現在の記事へ戻る |  ゲストブックへ記帳 |  JIPS ホームへ

© 1999  JIPS, T.Sakai  All rights reserved.