過去の記事リスト 90

2010/04/05(月) 23:02:36 〜 2010/05/25(火) 12:56:25
秋田県 ポメラー さん
2010年 05月 25日 () 12時 56分 25秒
はじめまして
ポメラーと申します。
つい4日前、ホームセンターにて
ハエトリグサに出会いました。
食虫植物の知識が皆無であった私は、
日本で手に入ることを知った驚きと共に
強い好奇心を抱き、「即」購入しました。
庭に植え、眺めていると
決して華やかではないが、グロ美しさと
いう物が、あるのだと感じ入りました。
知識が得たいと思い立ち、
ネットで検索・・・・
「JIPS 」
を発見!!
貴サイトで食虫植物の世界に触れ、
趣味という執着が心に焼き付いてしまいました(笑)
これからも来訪を重ねさせて頂きたいと思います。




[ 栽培歴: これから 栽培数: 1〜10鉢 栽培品種: 1〜5種 栽培設備: なし 
お気に入り: ハエトリグサ ]

ひか さん
2010年 05月 04日 () 11時 13分 40秒
今日外にサラセニアを出しました。
[ 栽培歴: 1〜2年 栽培数: ちょっとだけ 栽培品種: 1〜5種 栽培設備: 水槽・プラケース 
お気に入り: サラセニア、セファロタス、モウセンゴケ、ムシトリスミレ ]

JIPS ゲストブック管理者
2010年 05月 03日 () 16時 03分 24秒
通り人さん、画像は「食虫植物FAQ」の準食虫植物のところにありますよ。画像の投稿をご希望でしたら、「食虫植物掲示板」から投稿できます。モウセンゴケやムシトリスミレがいつでも採れる環境とはうらやましいですね。

山狸さん、ご丁寧なレスありがとうございます。

花水城勇輔さん、ご入会ありがとうございます。

大阪 花水城勇輔 さん
2010年 05月 03日 () 13時 55分 22秒
チッチャな頃から花描きで、15で絵描きになりました。
[ 栽培歴: 見習い 栽培数: 1〜10鉢 栽培品種: 1〜5種 栽培設備: 水槽・プラケース、温室(加温) 
お気に入り: ネペンテス ]

山狸 さん
2010年 04月 25日 () 13時 57分 41秒
岐阜県の通り人さん

お尋ねの植物はサトイモ科のマムシグサなどのテンナンショウの仲間です。
残念ながら食虫植物ではありません。
サラセニアの捕虫葉のような部分は仏炎苞とよばれる花の付属部分で、中を覗くと肉穂と呼ばれる棍棒のようなものの根元に小さな花が多数付いています。

食虫ではありませんが、この花は昆虫を受粉のために利用しています。
臭いなどで小ばえ等をおびき寄せて、仏炎苞の中に落とし込み、花粉を運ばせているのです。

消化して養分にするか、受粉のための手段とするかの違いはありますが、植物体の一部を罠にして昆虫をおびき寄せると言う部分では共通項がありますね。
[ 栽培歴: 5〜10年 栽培数: 11〜20鉢 栽培品種: 6〜10種 栽培設備: 水槽・プラケース、なし 
お気に入り: サラセニア、ムシトリスミレ、タヌキモ、ムジナモ ]

岐阜県 通り人 さん
2010年 04月 21日 () 22時 23分 08秒
昨日からの雨も止み今日は山菜集めに山に出かけました。
昔からよく見かけて気になっていた植物があり、
どんな植物なのかを知ろうと調べているのですが、
NETで画像や写真が見当たりません。
良く探せていないのかもしれませんが・・・
どんな植物かというと
根元が蛇の柄(粗い網目模様)に似て気持ち悪い!
サラセニアの一種かと思いますが・・・
中央の先端に3p〜15p程の壺状の袋が1つ有り、
手のひらの様な緑の葉を左右につけています。
一見小さな木のように見えます。
この地方では昔からへびが寄ってくる草として言い伝えがあるせいか
いつも採取せず見過ごしていましたが・・・
東京都内の花屋さんで非常に高く売られていた記憶を思い出し
気になってどんな植物なのか知りたいです。
JIPSデータベースに記載されているのでしょうか?
画像投稿できれば写真を撮ってきますが・・・
子供のころ食虫植物はモウセンゴケ、ムシトリスミレ等よく
採ってきては育てていましたが、
今は山に行けばいつでも採れるので育てていません。
山、目の前だし・・・
タヌキモ等は熱帯魚の水草にまぎれて勝手に繁殖してたりしますよね!
ミジンコ入れると面白いです。
[ 栽培歴: 素人 栽培数: なし 栽培品種: なし 栽培設備: なし 
お気に入り: ネペンテス、サラセニア、モウセンゴケ、ムシトリスミレ、タヌキモ ]

JIPS ゲストブック管理者
2010年 04月 18日 () 11時 03分 48秒
池田さん、JIPSからの分譲品が無事届いたのですね。

翔さん、ご入会ありがとうございます。サラセニアはこれからがいい時期だというのに、枯れてきてるとは悲しいですね。

さん
2010年 04月 16日 () 19時 35分 04秒
サラセニアが・・・・枯れてきてる
[ 栽培歴: 2〜3年 栽培数: 11〜20鉢 栽培品種: 6〜10種 栽培設備: 無加温フレーム・温室、温室(加温)、冷房温室 
お気に入り: サラセニア、ムシトリスミレ、ミミカキグサ、その他 ]

千葉県 池田清秋 さん
2010年 04月 16日 () 07時 29分 32秒
植物が送られてきました。

千葉県 池田清秋 さん
2010年 04月 14日 () 21時 43分 18秒
そちらの方に振り込みについてのメールは来ていますか?

JIPS ゲストブック管理者
2010年 04月 08日 () 21時 17分 09秒
鈴木さん、いつも的確なレスありがとうございます。

盛田さん、挿し木がうまくいかないとはつらいですね。鈴木さんの仰った方法で再度チャレンジしてみて下さい。

narrowriverさん、ご入会ありがとうございます。ランの栽培をされていた方はネペンの栽培もうまくできるようですから、頑張ってください。

埼玉県 鈴木 稔 さん
2010年 04月 08日 () 20時 14分 30秒
大阪府の盛田さんへ
では、水挿し法で挑戦してみてください。ちなみに季節としては梅雨時を待って、葉を2枚程度付けて切り、茎の切断面(根の出る方)を広くとるために斜めに切り整えます。こうすると水の吸い上げが良くなります。後は葉は切り取らず蔓は切るか壺がついていればそのままとし水を入れておきます。その挿し穂を瓶に水を貯めてテープなどで固定し切り口が乾かないように管理します。置き場は葉が焼けない程度の日照で管理できる場所であれば温室でも水槽でも大丈夫です。風に飛ばされないことに注意してください。これで根が出たら鹿沼土等根を腐らせない用土で鉢上げし活着すれば、時間とともに新芽が伸長する可能性があります。頂芽挿しが腐りやすいですが根が出れば成功する確率は高くなります。ご参考までに。

東京都 narrowriver さん
2010年 04月 07日 () 15時 02分 14秒
マイナー種洋ランが主だったのですが
最近ネペンテスにも興味が広がりました
無知で経験も浅いですがこれからよろしくお願いします
[ 栽培歴: 素人 栽培数: ちょっとだけ 栽培品種: 数種類 栽培設備: 温室(加温) 
お気に入り: ネペンテス ]

大阪府 盛田 さん
2010年 04月 07日 () 09時 16分 44秒
埼玉県の鈴木さんへ、
ジェントルは、去年の夏、挿したのですが、
3本挿したうち2本はすぐに枯死してしまい原因はよく分かりません。
残りの1本は根は出たのですが、今も全く成長せず、挿したときから葉が一枚も出ていません。
[ 栽培歴: 3〜5年 栽培数: 11〜20鉢 栽培品種: 6〜10種 栽培設備: 水槽・プラケース、無加温フレーム・温室、温室(加温) 
お気に入り: ネペンテス、サラセニア、セファロタス、モウセンゴケ ]

埼玉県 鈴木 稔 さん
2010年 04月 05日 () 23時 02分 36秒
大阪府の盛田さんへ
ジェントルは近年見られるネぺンテスですね。片親がマキシマであることを考えると活着率が余り高くないかもしれないでしょうね。ちなみにどのような状態で成功しないのでしょうか?発根しないのでしょうか、それとも切り口が腐るのか、あるいは芽が出ないのでしょうか。そのあたりに答えがありそうですが・・・。

現在の記事へ戻る |  ゲストブックへ記帳 |  JIPS ホームへ

© 1999  JIPS, T.Sakai  All rights reserved.