N. maxima hybrids  

 ネペンテス マキシマ 交配種

N.maxima x fusca   ネペンテス マキシマ × フスカ
N.maxima x Rokko   ネペンテス マキシマ × ロッコー
N.maxima x tobaica   ネペンテス マキシマ × トバイカ
N.maxima x veitchii   ネペンテス マキシマ × ビーチ
N.clipeata x maxima   ネペンテス クリペアタ × マキシマ
N.ventricosa x maxima   ネペンテス ベントリコサ × マキシマ
N.maxima Sulawesi dark x merrilliana   ネペンテス マキシマ スラウェシ ダーク × メリリアナ
N.maxima x veitchii   ネペンテス マキシマ × ビーチ


ネペンテス マキシマ × フスカ
©  Phill Mann

N.maxima x fusca
ネペンテス マキシマ × フスカ

 斑点の入った巨大な袋は 30cm にもなります。襟はチョコレート色で、両親の良いところを引き継いでいます。

ネペンテス マキシマ × ロッコー
©  Phill Mann

N.maxima x Rokko
ネペンテス マキシマ × ロッコー

 濃い色の襟のついた巨大な暗茶色の袋が特長です。

ネペンテス マキシマ × トバイカ
©  Phill Mann

N.maxima x tobaica
ネペンテス マキシマ × トバイカ

 袋の形は
N.tobaica に似ています。襟は、N.maxima 似ですね。

ネペンテス マキシマ × ビーチ
©  Phill Mann

N.maxima x veitchii
ネペンテス マキシマ × ビーチ

 一般的には
N.Tiveyi として知られています。
 優れた色の両親を元に作出した新交配種で、幅広の襟に大きな袋をつけます。

ネペンテス クリペアタ × マキシマ
©  Johannes Marabini

N.clipeata x maxima
ネペンテス クリペアタ × マキシマ

 葉の形は
N.clipeata に似ています。袋は、N.maxima 似と言えるでしょう。
 とても興味深い交配種で、葉の先端は心臓型、袋には赤と緑の斑点がついています。

ネペンテス ベントリコサ × マキシマ
©  JIPS

N.ventricosa x maxima
ネペンテス ベントリコサ × マキシマ ( 上の袋 )

 ずんぐりとした漏斗型の大きな捕虫袋を付けます。
 袋の模様は
N.maxima から、襟の形は N.ventricosa から受け継いだものです。

 丈夫で大型になりますが、N.ventricosa 同様、高温になると捕虫袋を付けてくれません。

ネペンテス マキシマ スラウエシ ダーク × メリリアナ
©  JIPS

N.maxima Sulawesi dark x merrilliana
ネペンテス マキシマ スラウエシ ダーク × メリリアナ

 こちらは、国内の栽培家の方から頂いた写真です。

ネペンテス マキシマ × ビーチ
©  JIPS

N.maxima x veitchii
ネペンテス マキシマ × ビーチ

 両親のよいところを引き継いだ、素晴らしい交配種です。



ホーム| おすすめページ| 交配種写真一覧| 種名検索| 参考文献
Text copyright © 1999 - 2012  JIPS, KNAKAI     Photographs copyright © 1999-2012 as credited