過去の記事リスト 36

2003/07/13(日) 22:08:47 〜 2003/07/27(日) 02:19:41
 園芸初心者くんへ
2003年 07月 27日 () 02時 19分 41秒

発信 : 通りすがり さん

レスありがとう。


>情報交換なんてできません

基本的なことも聞かないと知らないような人に交換できる情報はあるんですか?


>管理方法や栽培のこつなどを色々とホームページ等で調べました。しかしそれでも多くの事に対する疑問があります

本当にきみが園芸の初心者なら、必要な情報は簡単に調べることができます。それができないのは、きみのリサーチ不足としかいいようがない。もしくは日本語の読解力がない。事実、あのカキコはペリーくんにしたもので、園芸初心者くんにしたものではない。また、とりもちくんも指摘しているよう、研究が目的なら人に聞くよりも自分で調べることが大事と言っただけで、誰かを非難することは書いていない。


>非難されては今後なにも投稿できないし

非難とは具体的に何を非難したか教えていただきたい。投稿しないのはそれぞれの自由だが、園芸初心者くんこそ私のことを非難しました。つまり、私こそ投稿できません。

>通りすがりさんにとっては、簡単な事でも、本当にはじめて栽培するものにとっては、解らない事だらけなんですよ

私は何も簡単とか難しいとか一言も言ってませんけど?ぜひ私が何を簡単なことと言ったのかご教授してください。

以上、園芸初心者くん、ぜひ私にレスお願いします。

 Re:複雑なモウセンゴケ
2003年 07月 22日 () 22時 47分 06秒

発信 : 岐阜県 とりもち さん

田中弘毅 様 はじめまして、とりもちと申します。

>最近JCPSのカタログで、名前からは草体や生育環境の想像がつかないような
>モウセンゴケが増えてきているように感じます。
 そうですね。確かに食虫植物は同じD.spatulataでも地域により亜種があり
ますし、地域によっては形も変わっているので種が同定されるまでその種は
発見された地域を名前にして例えばD.sp Botwanaと言う仮の名前になります。
ただ概してモウセンゴケの類はロゼット型が基本になってますので、やや葉の形が違うとか、花茎が違うとか所謂マニアックな世界になる場合もあります。
お尋ねの品種の特徴は品種が多くてとてもとてもこの掲示板だけで語りきれる
ものではありませんよ。
 ところでJCPSも掲示板はありませんがこちらの様にメーリングリストが
ありますのでそちらでぶつけられたら如何でしょうか?その方があちらの為にも
なると思いますし...。いかがでしょうか?

 複雑なモウセンゴケ
2003年 07月 22日 () 21時 42分 17秒

発信 : 茨城県 田中弘毅 さん

最近JCPSのカタログで、名前からは草体や生育環境の想像がつかないようなモウセンゴケが増えてきているように感じます。(D.sp Borneo D.sp snyderiなど)これらの無味乾燥な名前を見てもあまり買う気が起こりません。また、D.spatulataも関東と関西と東海だけだと思っていたのですがどうもそれだけではないようです。どなたかこれらのドロセラの知識が豊富な方がおられたらお教えください。

 ペリーさんへ
2003年 07月 21日 () 23時 36分 38秒

発信 : 兵庫県 わくわく さん

調子を崩しているウツボカズラに液肥を施すのはやめた方がいいですね。なぜなら、より調子を崩す要因になってしまいます。また、食虫植物は肥料分に対して弱い面があり、多肥な環境では壺をつけなくなることもあります。もしどうしても液肥のようなものを与えるなら、肥料ではなく活力剤を与えるようにするべきです。

 ネペンについて
2003年 07月 21日 () 22時 52分 32秒

発信 : とりもち さん

こんばんは。ペリーさん。とりもちです。
 随分と遅くなりましたが、気になる点のみお答えします。現在液肥を
使われていらっしゃるとの事ですが、食虫全般に言える事ですが施肥は
上手くやらないと害になる場合が多いです。ネペンの場合でしたら
ハイポネックスや葉面散布剤を1000倍に薄めて数滴袋に垂らす位が
丁度良いと思います。
 現在食虫植物に関する本は残念ながら非常に少ないのが現状です。知る限り
保育社から出ているブルーバックス「食虫植物:山川学三郎著」が手軽で
容易に入手できる本だと思います。既にお持ちなら良いのですが、ご存じ
なければ探してみてください。

 まったりいきましょうよ。
2003年 07月 21日 () 22時 41分 33秒

発信 : 岐阜県 とりもち さん

通りすがり様。栽培初心者さま。はじめまして、とりもちと申します。
 
 栽培初心者様。おっしゃることはごもっともですが、もう一度通りすがり様の
文面をご覧下さい。決してペリー様ほか初心者の方を非難するような事を書かれて
らっしゃいませんよ。確かに食虫の情報は少なくて、なかなか欲しい情報が得られなくて大変かと思いますが「もう投稿しない。」なんて事はおっしゃらないように。色々と探せば必ずほしい情報に巡り会えますよ。

 通りすがりさんへ
2003年 07月 21日 () 20時 27分 00秒

発信 : 栽培初心者 さん

私は初心者ですので、管理方法や栽培のこつなどを色々とホームページ等で調べました。しかしそれでも多くの事に対する疑問があります。通りすがりさんにとっては、簡単な事でも、本当にはじめて栽培するものにとっては、解らない事だらけなんですよ。もっと暖かい気持ちで提示版を見てもらいたいものです。とにかく私は投稿をもう止めます。こんなふうに非難されては今後なにも投稿できないし、情報交換なんてできません。

 ペリーくんへ
2003年 07月 21日 () 19時 48分 53秒

発信 : 通りすがり さん

過去のログを見て思ったけど、人に聞くのも解決手段の1つです。しかし、その前に自分で調べて解決することも大事です。図書館や植物園に行って調べてもいいし、こうやってカキコしていることはネットでも調べることは可能でしよう。夏休みの研究とかとありますが、本当に研究するなら人に聞く前に自分で調べる。そうしないと本当の意味で研究にはならない。自分で調べてもわからなければ、最終手段として人に聞くと言うようにしようね。

 やばい…
2003年 07月 18日 () 21時 37分 34秒

発信 : 岐阜県 ぺりー さん

お久しぶりです。
またまたご相談です。
小さい温室を設備しました!湿度を保持したいので、湿度の調整方法教えてください。あと快適な湿度はどれくらいなんでしょう?
あとかなり枯れが侵食してやばいです!
今は液肥でどうにかしてます。

 やばい…
2003年 07月 18日 () 21時 37分 32秒

発信 : 岐阜県 ぺりー さん

お久しぶりです。
またまたご相談です。
小さい温室を設備しました!湿度を保持したいので、湿度の調整方法教えてください。あと快適な湿度はどれくらいなんでしょう?
あとかなり枯れが侵食してやばいです!
今は液肥でどうにかしてます。

 HP開設しました。
2003年 07月 18日 () 19時 53分 51秒

発信 : 静岡県 yutaka kunigoh さん

食虫植物のページもちょこっとだけあるHPを開設しました。宜しければ覗いて下さい。

 Re2:続 ネペンテスで困ったこと
2003年 07月 15日 () 00時 04分 03秒

発信 : 岐阜県 とりもち さん

ペリーさん。返信遅れてすみません。
 水盤とは要は水を貯めておくトレイのことです。水は暖かくなると蒸発しますよね?その上は蒸発した水分で湿度が高くなっていますよね?それを利用します。
お住まいは萩原でしたか。私は各務原です。萩原なら冬も寒いですね。ネペンの
加温は必須ですね。尚、株が小さければ下のほうに村上さんが書かれている
水槽を利用するのも一つの手です。色んな栽培方法、増殖方法があるので
研究してみてくださいね。

 困った、カビが生えました。
2003年 07月 14日 () 08時 20分 33秒

発信 : 橘 冬夜 さん

ムシトリスミレを育てています。
最近、外があまりにも暑くって、元気のなかったムシトリスミレを
家の中に入れました。
そしたら、土の表面にびっしりと白カビが(涙)
どうしたらよいのでしょうか。おしえてください。

追記
ムシトリスミレの葉っぱが、全体的に仰け反ってしまっています。
これって、正常なのかしら。ムムム

 さらに『質問』
2003年 07月 13日 () 22時 12分 56秒

発信 : 岐阜県 ぺりー さん

またまた願います。
あの特有の液体が出てきません。どうしましょう?あと枯れた部分は復活しませんか?小さい温室があったんで入れてみたんですが、そこだけ湿度をあげるにはどうすれば良いでしょう?お答えしてください
ちなみに僕は飛騨の萩原町に住んでます。ちかかったら光栄です。

 さらなる質問☆
2003年 07月 13日 () 22時 08分 47秒

発信 : ぺりー さん

さきほどはありがとうございました。もう少しお付き合い願います。
あの液体が出てきません。どうすりゃあいいんですか?さらに枯れたとこ
は復活しませんか?あと水盤ってなんですか?ちいさい温室があったんで、
入れてみたんですが、そこだけ湿度を上げるにはどうすればいいんでしょう?どうにかお答えください。ちなみに僕は飛騨の萩原町の住人です。
近かったら光栄です。

現在の記事へ戻る

JIPS ホームへ

© 1999  JIPS, T.Sakai  All rights reserved.