過去の記事リスト 39

2003/08/26(火) 22:36:18 〜 2003/10/14(火) 00:21:42
 ネペンテス花粉の保存法
2003年 10月 14日 () 00時 21分 42秒

発信 : 千葉県 RYO さん

N. campanulataに雄花が開花しました。花粉は保存できると聞きましたが、よい保存法をご存知の方、どうかご教授ください!!。HPに写真をアップしてあります。よろしくお願いします。

 タラ様へ
2003年 10月 12日 () 22時 07分 36秒

発信 : G.Mure さん

N.hamataの件ですがどのくらいの大きさの袋ですか?またどんな環境に置いているのでしょうか?

 ネペンの運動?
2003年 10月 12日 () 20時 41分 04秒

発信 : タラ さん

 こんにちは。最近、N.hamataの小苗を入手したのですが、フタ部分が開いたり閉じたりという動きをするのですが、これはどのような現象なのでしょうか?御存知の方がおりましたら、どうぞ御教授して下さい。

 Bsgさんへ
2003年 09月 28日 () 10時 44分 50秒

発信 : G.Mure さん

温度計の位置については私も考えたことがありますが根本的な問題であることに気がつきました。
温度計はどこに置いてもその場所の正確な温度を示しているのです。しいて言えば管理の基準になる温度を見るなら当然、植物のある位置ということになるのではないでしょうか。
それよりも私が気づいた問題とは、ネペンテス栽培のコツは環境を安定させることであるということと矛盾することです。最低温度を確保すれば1日の変化は無視しても良いと言うわけではありません。雲があるときと雲が切れたときで数分の間に10℃も気温が変わるなど熱帯植物にとって異常な環境と言わざるを得ないでしょう。原因はハッキリしています。入れ物がネペンテス栽培には小さすぎるのです。私も以前ミニ温室でやっていましたが秋口にサーモが壊れヒータが回りっぱなしになり温度が60℃を越え、ほとんどのものを無くしました。業者に言わせれば最低3坪は必要とのことです。ネペンテスをやりたいから本気で温室を建てようと考えるきっかけをBsgさんは見つけたのです。

 教えていただけましたら、助かります。
2003年 09月 28日 () 01時 55分 54秒

発信 : Bsg さん

基本的な事で恐縮なんですが、よろしくお願いいたします。
温室でウツボカズラを栽培しているのですが、
温度計&湿度計はどこに置くのがもっとも正確な温度・湿度を測ることが
出来ますでしょうか?
直射日光があたる場所は極度に温度が上がり湿度は極度に低下してしまいます。と言う訳で、どこに置くのがもっとも正確な数値を測る事ができますんでしょうか?
お答えよろしくお願いいたします。

 大阪府のゆうさんへ
2003年 09月 26日 () 20時 41分 42秒

発信 : G.Mure さん

ゆうさん、みなさんはじめまして。
早速ですがN.argentii(以下アージェンティ)はフィリピン、シブヤン島の2000m級の山に自生する高山種です。栽培は今、始まったばかりで高山種としての扱いをするべきかどうかは今後の栽培結果を待つしかありません。同山に自生するシブヤンエンシスについては高山種として扱っていない方がほとんどと思います。私方も同じですが拳くらいの袋が着いたからといって冷房はいらないと決定するのは早計であると思います。野生のものは20cm級の袋が着くのですから。そういう意味で考えるならアージェンティも高山種扱いするべきと思います。自生地の情報として常時強い風にさらされているそうでそれが栽培上、特にテラリウム(水槽)栽培した場合どういう影響があるか判らないと言うことですが思ったよりは栽培は簡単と言うことです。ただしこの情報の主は本種を昼25℃、夜12℃の環境においているようです。
 最近は輸入品をそのまま転売する商法が定着したため、昔のように売り手イコール栽培成功者(自生地のような袋がつけられる)ではありません。ネペンテスの多くは分譲を受けても栽培の方法が判る人はいないくらいの覚悟で臨んで下さい、厳しいようですけど。

 ネペンテス
2003年 09月 21日 () 22時 50分 13秒

発信 : 兵庫県 総一郎 さん

ネペンテスはどうやって袋ができるのですか?

 Re.大阪府のゆうさんへ
2003年 09月 12日 () 05時 16分 06秒

発信 : ゆう さん

ネペンテスの中でも特に小さく、捕虫嚢が地中にもぐる性質等が変わってて魅力を感じました。魅力を感じない種類をわざわざお金を出して買う気はありません。
それと、家のパソコンの調子が悪いのか書き込みが正しく表示されませんでした。
同じ内容の書き込みを2回もしてしまい申し訳ありません。

 Re.大阪府のゆうさんへ
2003年 09月 12日 () 04時 46分 47秒

発信 : 大阪 ゆう さん

googleで検索しましたが情報が少ないのでここへ書き込みました。
どんな植物かはある程度は知っています。

 モウセンゴケが枯れる原因は?
2003年 09月 11日 () 13時 50分 34秒

発信 : cat1 さん

外国産のモウセンゴケを栽培していますが、先日から葉の粘液が出なくなって
います、株自体も弱っているようです。花の茎に数匹アブラムシがいたので、
薬剤をかけましたが、葉が元気になりません。ちなみに、同じ場所で管理しているよつまたモウセンゴケは元気なのですが…どなたか、お力添え下さい。

 ピンギの種のジベラ処理
2003年 09月 10日 () 22時 27分 37秒

発信 : 岐阜 itoken さん

はじめまして。
ピンギの種をジベラリン処理をしてまいたのですが、3週間立ったのですが、まだ芽が出てきません。アグナタとルシタニカは出るには出ましたが、一株ニ株ぐらいしか出ていません。プリムリフロラ、イオナンサは全く出てきません。
やり方がまずかったのでしょうか?はじめにミズゴケを湿らせるときに熱湯消毒したものをつかいませんでした。種はそのままジベラ錠の溶液と共にまきましたが、支障は無いですよね?
数日立つと、ミズゴケの表面が白くなるのはカビでしょうか?他これがいけないのかも。他にも原因は考えられますが、どれも可能性は低いと思います。もしかすると、発芽するに十分な時間がたっていないとか・・・?ちなみに、他にはシャーピイ、モクテスマエもあったのですが、これは二週間と立たずに発芽しました。分譲元も、かなり信頼性の高いところです。
結構な数のHPを回ったのですが、どこも種の発芽、ジベラリン処理に付いては詳しい情報が得られず困っています。どうかご教授お願いします。

 思ったけど・・・
2003年 09月 06日 () 00時 51分 15秒

発信 : 名無し さん

食虫植物のことを育てるとか栽培するとかじゃなくて
飼うって言ってる人多いよねw

まあ他の植物とは違うから仕方ないけど。

 はじめまして
2003年 09月 04日 () 22時 44分 57秒

発信 : 北海道 蕎麦屋 さん

最近ハエトリソウを飼い始めまして、これから多々お世話になると思いますが皆様よろしくお願い致します。

 花が咲きました
2003年 08月 27日 () 09時 51分 01秒

発信 : 橘冬夜 さん

花が咲きました。ムシトリスミレの花が。
ピンクです。とっても綺麗なのですが、これが虫を栄養として咲いた花かと思うと
ちょっと複雑ですがゥァ」
一時期、葉っぱの色が退色し、周囲が徐々に腐ってしまい、
枯れてしまうのではないかと心配しましたが、
田んぼの土のような、ジメジメして水はけの悪い土を捨てて、
サボテンの土とピートモスを1対1に混ぜ、
水はけを良く、あとある程度の湿気を保つようにしたところ、
元気になりました。
湿地帯に生える植物なので、どうかと思ったのですが、
新鮮な水が、流れのある湿地帯に生えている植物なら、
ある程度、水はけがよい方が良い気がします。

水は、こちらのサイトに説明があったように、薬局に売られている
蒸留水を与えるように、と書かれていたので、しばらく蒸留水ですが、
今は、水道水です。
田舎なので、カルキなどの消毒も、少ないのでしょうか??
それでも、食虫植物を育て始めて3ヶ月。
嬉しい出来事でした。
調子に乗って、冬の株分けを目指します。

 大阪府のゆうさんへ
2003年 08月 26日 () 22時 36分 18秒

発信 : 京都府 Napraforgo さん

 はじめまして。

 質問が2つあります。

 第一。
 ここで質問を書き込む前に、GoogleでNepenthes argentiiを
検索してヒットしたページを見る位のことは、なさいましたか?

 第二。
 ここで質問をなさっているということは、N.argentiiの入手を
予定しているか、既に入手したかのいずれかだと思うのですが、
そのへんはお聞かせいただけないのですか?
 もしまだ入手しておられないなら、どうして入手を希望してお
られるのか、少しは触れられたほうが良いかと思いますが、如何
ですかね? 闇雲に集めているだけなのか、どんな植物かある程
度は知っていて「こういう魅力があるから欲しい」と思い至って
いるのか、どちらのスタンスでゆうさんが臨んでおられるかによ
って、期待する答が返ってくるこないに大きな差が出ますよ。

現在の記事へ戻る

JIPS ホームへ

© 1999  JIPS, T.Sakai  All rights reserved.