過去の記事リスト 76

2008/08/02(土) 15:21:56 〜 2008/08/12(火) 11:53:59
 えっっ
2008年 08月 12日 () 11時 53分 59秒

発信 : ワイジー さん

苔さん、ホントですか?
いきたいですね!僕京都府ですし。

こんにちは。お久しぶりです。もう、八月ですね。
もうすぐ休眠;;

ネぺテンスも、新しい袋がどんどんできており、順調です。

きくちさん、ゲストブックからできますよ。

さて」、世話頑張りましょう!


 お出かけ日記(京都府立植物園・編)
2008年 08月 09日 () 18時 40分 00秒

発信 : さん

今日は京都府立植物園に行きました。ちょうど食虫植物ミニミニガイド
と言う行事(?)をやってたんで、それについて行きました。
ガイドさんは若い男の人だったけど、凄く物知りでした。
毎年、8月頃になると京都府立植物園では食虫植物展示会みたいなんを
やってて、展示室には世界で一番小さなネペンテスや最大のドロセラ、
N.アンプラリア・N.ダイエリアナなど、ネペンテスを中心とする
多数の食虫植物が展示してありました。
一応全て書きます。
【食虫植物】
ミミカキソウ・タヌキモ・ムジナモ・ハエトリ・ドロソフォルム
ドロセラ・セファロタス・ヘリアンフォラ・ネペンテス
【番外編】
ロリゾラ・イセビラ(+悪魔の爪)・・・・・ナドナド。
ほんとに色々な食虫植物が展示してありました…。

話もひとまず終わったとき、質問の時間がもうけられました
僕はその会場に食虫植物ノート(田辺さんの本)を持って行ってたんですが
僕の本を見たおじさんがガイドさんに「熱心な子がいるよ」と
僕の方を指さしました。するとガイドさんは
僕の方に近寄って(゜Д゜)<これ、良い本らしいね。僕まだ買ってないわ
↑!  みたいな事を言いながら本を読み始めました。
    この出来事で流れが変わり、ほとんど僕と話してもらえました
そして、栽培温室を見学できますか?と聞くと、
ホントは出来ないんだけどそんなに熱心なら…みたいな感じで
僕と双子の兄だけが案内されました。道は言えませんが(ひみつ)
温室にはいるとまず外の水槽にタヌキモがいました。
「毎日アオミドロを手で取ってるんだ」と言ってました。
中にはフクロユキノシタ、ネペンテスなどが栽培してあって
それから歩いて横の「冷房室」に「面白い物がある」といわれ
「ダーリングトニア!」と言ったとたん冷房水槽の中に目がいき
コブラ(↑)が目の中に飛び込んできました。
ナマでコブラを見たのは初めてだったので「ふぅわー!!」
っと、声を上げました。あいにくデジカメの電池が無かったため
写真が撮れなかったのですが、いろいろな食虫植物が見れて
ホントに感動と喜びでいっぱいの一日でした。
京都府立植物園、ホントに良い一日「あーりーがーとー!」
 
写真・僕とネペンテス

お出かけ日記(京都府立植物園・編)     −完−
 





 会員登録の件
2008年 08月 08日 () 19時 45分 36秒

発信 : きくち さん

どうしても会員登録できませんこの場合どうしたらよいでしょうか?

 やよまるさんへ
2008年 08月 07日 () 14時 31分 58秒

発信 : 東京 きくち さん

ありがとうございます

 ネペンテスの栽培
2008年 08月 07日 () 00時 29分 12秒

発信 : 埼玉県 鈴木 稔 さん

当方の温室のネペンテスは種を問わず元気盛りです。結構画像で拝見しますが、常時空中湿度を高く保ったまま栽培された画像を見ます。育てるだけなら問題ないのですが、今の時期は以外に湿度が下がる時間があると、頑丈に育ちます。現地でも常に湿度は一定していません。ビカルカラータなどは葉を触って硬いなとびっくりするぐらいが調子よいと判断できます。また、空気の流れは作った方が調子よくなります。そのため、小型扇風機を使うと効果あります。些細なことですが、自然を考えると理解できると思います。

 会員登録について
2008年 08月 06日 () 12時 04分 20秒

発信 : やよまる さん

私も最初は迷いましたが、左のフレームのゲストブックに入場し、□JIPSの会員になる! にチェックを入れて投稿すると、会員登録できますよ!

 会員になりたいのですが
2008年 08月 05日 () 10時 31分 04秒

発信 : 菊地一寿 さん

ぜひ会員にnritainodesuga

 マクロセラスの夏越しについて
2008年 08月 05日 () 00時 17分 26秒

発信 : gitan さん

やよまる 様
貴重の情報をありがとうございました。

 マクロセラスの夏越しについて
2008年 08月 04日 () 10時 37分 37秒

発信 : 東京都 やよまる さん

gitanさんへ。休眠芽になったら水ごけに包んで冷蔵庫に保管し、翌春鉢に植える方もおらせますが、私の場合はそのまま腰水で放っておき、2〜3月頃にハエトリソウと一緒に植え替えています。
ポイントは水温にあると考えています。新鮮な冷水を供給できる環境であれば、通年腰水で置き場所を変えなくても問題ないように思えます。
ただしこれはあくまでも私の栽培環境と栽培品(早出峡産・東北産)での話ですので、参考程度にお考えください。

 すいません。
2008年 08月 03日 () 16時 52分 18秒

発信 : さん

写真を拡大すると、実物と同じ大きさになります。
二回もすいません

 良い感じ。( ^3^〜♪
2008年 08月 03日 () 16時 50分 14秒

発信 : さん

もう8月になりましたね。
こんな暑い中ですが、僕のセファロタスは
元気です。…それと言う大きな袋はまったく
付けてないですが、元気のは変わりないです。
その証拠と言っちゃあ、何ですが
前枯れた(こだらさんなら覚えてるかも)袋の所に
小さな小さな袋が付きました。
あと、写真で見えるか解らないけど
大きい袋の(真ん中の)上に、もう一つ、小さな
袋が付きました。大きい袋で1p大くらい(写真と同じくらい?)
なのでジャイアント種では無さそうですが、
これでもセファロタスなのには違いないので
頑張って育てたいです。


 マクロセラスの夏越し?
2008年 08月 03日 () 16時 24分 02秒

発信 : 東京都 gitan さん

暑くなり、ムシトリスミレ(P. macroceras )の地上葉が枯れたのですが、真ん中に球根のような大きな芽(人差し指の先くらい)が埋もれています。去年も同時期に地上葉が枯れ、球根状の大きな芽ができたのですが、そのまま放置しておいたら秋になって少し地上葉が伸長した後、夏期にできた球根よりもかなり小さい球根(6x5mmくらい)で冬越しをしました。
夏に出来た球根はこのまま放置して良いのでしょうか?それとも冷蔵庫で休眠させた方が良いのでしょうか?

 伊藤さんへ
2008年 08月 03日 () 00時 23分 19秒

発信 : 伊勢志摩 さん

伊藤さん、ありがとうございます!
早速試してみたいと思います。

 ビブリスの受粉について
2008年 08月 02日 () 19時 44分 25秒

発信 : 伊藤 さん

伊勢志摩さん、方法はごく単純で、音叉を振動させ、花にくっつけます。すると花に振動が伝わって、花粉が出て受粉するのです。

 我が家のハエトリグサ
2008年 08月 02日 () 15時 21分 56秒

発信 : ワイジー さん

こんにちは。

苔さん。ありがとうございます。少々遅いですが、授粉作業完了しました。

こだらさん、ちょっと前、いっきにネぺンテスのほちゅう袋がかれましたが、今は何とか、元気を取り戻しています。植えかえはしないことにします。

さて、我が家のハエトリソウですが、元気に花を咲かせています。今のところ順調です。
ネぺンテスが心配です;

現在の記事へ戻る

JIPS ホームへ

© 1999  JIPS, T.Sakai  All rights reserved.