与作工房

★カウンターテーブル★

欅の輪切りを天板にして、ちょっとしたお茶飲み用テーブルを作りました。

★2006年6月

天板の予定の厚さ4cmの欅の輪切りと
足になる予定の桑の木の丸太。

完成 〜

 まずはジグソー(新規購入)で天板のふちをきれいにカットします。

研磨完了。
今回は欅材で、楠や桧より硬いので時間がかかります。

いつものごとく磨きになります。
150番で荒仕上げの後、240番中仕上げ、最後に320番で仕上げ磨きです。

今回もオイル仕上げです。(ワトコオイル:ナチュラル)
欅の赤みがきれいです

足材の切り込みです。切り込み後にこれも研磨します。

天板と足。完成です。足材は桑の木を予定していましたが径が小さく強度不足のため市販品の棒材(ゴムの木?)を使用。

完成しました。 L::800×W:500×H:720

No-9

 ジグソーで整えたふちを、今度はサンダーできれいに整えます。
ゆっくりとテレビを見ながらお茶でも・・・

工房 topへ