・・環境に優しい美濃焼CTタイル・株式会社芙容・・
・関連言葉の解説・
美濃焼CTタイルHOME


*触媒 それ自身は変化をしないが、他の物質の化学反応のなかだちと
Xなって、反応の速度を速めたり 遅らせたりする物質。
*活性酸素 原子状態の酸素や電子状態が不安定な酸素分子。生体内では
X白血球の殺菌作用など多くの 生理現象に関与する。細胞を
X直接的あるいは間接的に傷つけ、老化の一因をつくる。
*マイナスイオン 自然界では滝や森の中の植物の蒸散作用などでマイナスイオン
Xが多く発生しています。安定したマイナスイオンの中では、殆どの
X人間が緊張と緩和がうまく並行バランスを保ちながら両立すると
X報告されています。 CT触媒はマイナスイオンを発生させます。
*セルフクリーニング 自ら浄化作用を発揮し表面を汚れ難くする。
*ISO14001 International Organization for Standardization 14001
X ISO14001 は国際標準機構の環境問題の認証分類である。
*京都議定書 1997年12月京都で開催され採択された京都議定書では、
X気候変動枠組条約の目的を達成するため、先進国に対し、
X2008年〜2012年に、温室効果ガスを1990年比で一定数値削減
Xすることを義務づけた。
*世界の自動車生産 2004年の世界自動車生産数は63,950,000台で2003年の
X60,599,000台に比べ5.6%伸びた、特にBRICSと言われるブラジル、
Xロシア、中国、インドなどの新興国は17%伸びた。
*ハイブリッド-エンジン エンジン出力を発電機につなぎ,発電した電力をバッテリーに
X蓄え,必要に応じて蓄えた電力でモーターを回す方式のエンジン.
X燃火向上と2酸化炭素軽減をはかる.



環境保護商品の美濃焼CTタイルは、京都議定書で
言われている二酸化炭素(CO2)、メタン(CH4)等の削減思想
にマッチしております。
美濃焼CTタイルの普及、販売を推進しております芙容産業では、
販売パートナーを求めております。
環境に優しい美濃焼CTタイルのURLはリンクフリーです。
時代のニーズにあう、環境浄化効果の美濃焼CTタイル
の普及にご協力下さい。
x