ラジオ温故知新

(2016/05/29改定)

科学図書館――科学の古典(数学・自然科学・社会科学・歴史など) を集めてあります。



ラジオの回路図については、別に「ラジオ回路図博物館」に掲載しています。

ラジオ温故知新に関するお問い合わせ・ご質問・ご要望は、姉妹サイトの「ラジオ回路図博物館・掲示板」でお願いいたします。

What's New!

5球スーパーの音質改善法―(2016/04/29)

ラジオ受信機の設計と計算―(2016/04/27)

チューブ・チェッカー――(2015/09/14)

Hickok I–177型真空管試験の使用法

受信機に活をいれる――(2015/04/20)

終戦と放送〔改訂版〕――(2015/04/01)

二・二六事件とラジオ――(2015/02/14)

球から出るハムの対策――(2014/12/23)

受信機の発振止め――迷信ア・ラ・カルトNo.2――(2014/12/08)

五極管でも発振する――迷信ア・ラ・カルトNo.1――(2014/11/02)

昭和一六年一二月八日――(2014/08/23)

メカニカル・フィルタ――(2014/08/14)

Qマルチ内蔵のトリオ新製品9R-59通信形受信機

バリコンとその使いかた――(2014/05/05)

マジックアイの使い方――(2014/05/02)

コリンズタイプR390A/URRの解剖――(2014/04/28)

トリオ9R-4J紹介――(2014/04/25)

ハリクラフター5R10Aセットの紹介――(2014/04/14)

クリコン付オールバンド受信機TRIO JR-60――(2014/04/05)

スーパーヘテロダイン受信機の調整〔改訂〕――(2014/01/28)

グリッドディップ・メーターの使い方万能測定器グリッドディップ・メーターの徹底的活用法(茨木悟)――(2014/01/17)

ウルトラ鉱石ラジオの作り方(改訂版)――(2014/01/05)


ラジオ全般(単行本)

ラジオ受信機の設計と計算

グリッドディップ・メーターの使い方万能測定器グリッドディップ・メーターの徹底的活用法(茨木悟)――(2014/01/17)

『ラジオ修理メモ』(第1巻)(改訂版)――(2013/12/09)

『アマチュアのラジオ技術史』(改訂版)――(2013/10/19)

米国製著名通信用受信機――展望と解説――――(2013/04/27)
【収録受信機】RME:DB-22A/Gon-Set:10-11m/Gon-Set:3-30Mc/RME:HF 10-20/RME:VHF-152A/Hallicrafters:S-38/Hallicrafters:S-38B/
National:SW-54/National:NC-33/Hallicrafters:S-40/Hallicrafters:S-40B/Hallicrafters:S-77/Hallicrafters:S-53/RME:45/Hallicrafters:Hq-129X/
Hallicrafters:S-76/National:NC-2-40D/National:NC-173R/Hallicrafters:Sx-71/National:HRO-7R/National:NC-183R/Hallicrafters:SX-42/
Hallicrafters:S-47/Collins: 75-A1/National:HRO-50T/Hammarlund:SP-400x/Collins:75-A3/Ranger:Model-118/Hallicrafters:S-72/
Hallicrafters:SX-62/Signal Corps:BC-348E,M,P/日本電気:RAP-261C,CL,CM

ラジオ受信機測定読本

ラヂオ技術試験模範問答集

『民間放送史』

●『ラジオ修理メモ 第2巻』

●『ラジオ修理メモ 第3巻』

シンプリシチーラヂオ

●無線方位測定機

●『スーパー百問百答集』

●『受信用真空管ハンドブック』
●2A3及びその類似管/●6A7及びその類似管/●6B7及びその類似管/●6C6及びその類似管/●6D6及びその類似管/●6E5及びその類似管/●6F7及びその類似管/●6L7G及びその類似管/●6WC5及びその類似管/●6ZDH3及びその類似管/●6ZP1及びその類似管/●12A及びその類似管/●UZ-42及びその類似管/●UY-76及びその類似管/●807及びその類似管

●『受信用真空管の選び方使ひ方』
●真空管の歴史/真空管は何処へゆくか?/「真空管の構造と解剖」/●真空管はどうして製作するか
/●現用真空管につい就て知って置くべきこと/●硝子と絶縁材料/●最新の真空管の研究
/●プレートの動作とその材料/●グリッドの動作とその材料


●『実地解説・受信機故障診断法』

●『スーパー・ヘテロダイン受信機』

●『ラジオ受信機の設計と計算』
 
●『 ラジオ受信機――全訂版』

●『通信用短波受信機設計ノート』

●『遠距離受信エリミネーター受信機設計と組立』

●『受信機:高性能化――理論と実際』

『実用無線電話――機器の組立及取扱法』



各社ラジオの解説

Qマルチ内蔵のトリオ新製品9R-59通信形受信機

コリンズタイプR390A/URRの解剖

トリオ9R-4J紹介

ハリクラフター5R10Aセットの紹介

クリコン付オールバンド受信機TRIO JR-60

市販の2バンドTRラジオの展望

テンのトランジスター・ラジオKT6型の機構

周波数直読ラジオ(周波数直読できる短波受信用ラジオ:ICF-5900、TRY-X200、RF-2200、BCL-1、R-300、FRG-7、SSR-1の解説)

●ナナオラNH-5075A型2バンド5球スーパー

●ナナオラNH-5089型5球スーパー

●日本ビクター4RS-1型4球スーパー

●9R-59Dの紹介

ハリクラフターS-53を見る

● 国民型受信機――(2009/12/08)

● パイオニアFMチューナーFM-10型

● シャープ5S-28型5球スーパー(2008/09/19)


製作

5球スーパーの音質改善法

ウルトラ鉱石ラジオの作り方(改訂版)

スーパー改造用☆National☆コイルキツト

高一セットをスーパーに改造!

高感度非同調 高周波2段増幅受信機

6BL8−6BM8-6CA4とゲル・ダイ2個を使った3球スーパー

鉱石とその受信機

1N34をトランジスターに改造して”単石”再生式高感度ラジオを作る

●テスト・オッシレーターの試作記(STAR−TO-1の巻)

●スーパーの作り方(高一を卒業した方のために)

●静電容量測定のはなし

●整流管で検波したAF増幅のない受信機

●4球スーパーの再検討とその試作機

●トランジスタ型グリッド・ディップメータの製作

中波/長波2 バンド専用・高感度超大型フェライト・バーアンテナの製作

●パワートランスの簡単な設計及び製作法

●130dBの利得をもった1-V-1

●3球式0-V-2の製作

●オール三極管式プリセレクタ

●ヒース・キットのQメーター組立て記

●あなたの真空管を調べてみましょう

●H型管使用の4球セット

●いまはやりの家庭用5球スーパーの条件とその製作

●超再生受信機

●ていねいな鉱石セット

●国民2号型受信機のはなし(鼠のたわごと)

●50,144,235Mc用超再生受信機

●プレート検波高周波1 段受信機(6D6―6C6―6ZP1―12F:再生なし)

●12G真空管とその回路

●負饋還検波付音質本位家庭用高一セット

修理・調整法・回路の解説

チューブ・チェッカー

Hickok I–177型真空管試験の使用法

受信機に活をいれる

球から出るハムの対策

受信機の発振止め――迷信ア・ラ・カルトNo.2

五極管でも発振する――迷信ア・ラ・カルト

メカニカル・フィルタ

鉱石受信機のクリッピングとパワーの配分

スーパーヘテロダイン受信機の調整

火花式送信装置

●簡単にワイヤレス・レコード・プレーヤーになる変調に際して非直線歪が生じない高周波方式のピックアップ

●ゼニス・ラジオニック・ピックアップ

●タップ型か!カソード饋還型か!コイル遺聞

●ハムに悩む方への福音書・ハム退治のトラの巻

●並4コイルの使い方とその受信機

●ウェーブトラップ

●スーパーは何故? 選択度が良くなるか

●真空管の修理

●「ラヂオ」がむつかしい話

●受信機の調整修理法

●フィラメントの高周波加熱でハムを撃退

●9R-59Dをモデルにした・手持ちセットに活を入れる法

●スーパーのコンバーターには何がよいか

●テスターによるスーパーの動作テスト

●グ リッド・ディップメーターの使い方

●積層乾電池に就て

●真空管試験器TV-7/U操作マニュアル

●真空管試験器の話(国洋VE-3型エミッションチェッカー)

増幅器入門余話――シールド・ワイアの用法に関する12/2章

●Sメーターの回路展望

●スーパーの自己発振と雑音

●こんな配置と配線はやめましょう

●再生とは如何なることか

●チューブ・チェッカーについて

●ラジオとピックアップの切替

●修理のヒント――高一6D6―6C6―42―80の巻

●電灯線空中線

●無信号でスーパーの調整は可能!!

●複合管を使うときに起きやすいトラブルとその対策

ア マチュアが簡単に出来る真空管試験法と再生法

●真空管を主とした家庭用受信機の修理手びき

●スーパーの綜合試験方法

●キャパシティ・アンテナの原理と効果

●部分品の故障と応急修理

●ケミコン・テスター

●故障の診査方法と修理

●誰でも簡単にできるスーパーの完全調整法

●AVCの目的と効果

●同調指示回路のいろいろ

部品

バリコンとその使いかた

マジックアイの使い方

全波受信用コイルについて

●コイルの使い方――高一の巻

●バリコンのQに付いて

●迷信はわれわれの周りにも――ハンダ鏝の鏝先はなぜ銅製なのか?

●真空管漫談

●中継LUGの生きた使い方

歴史

終戦と放送(「放送夜話」)〔改訂版〕

二・二六事件とラジオ

昭和一六年一二月八日

『民間放送史』

●低周波増幅器むかしばなし

●最近に於ける長波の利用

●全国放送局一覧表(1947年)

●電気通信技術者放送受信級実地試験受験者座談会

●オールウェーブのいたずら?

●放送開始前後(「放送夜話」)

●受信機のうつりかわり

●7125kcについて

●送信機昔ばなし

●「敵艦見ゆ!」

●立体放送は如何に聞くべきか

●電波の影から――1953年2月号

●ウォーキー・ トーキーのことども

●初の純日本製真空管「ソラ」の開発に成功

●敗れ去った日本海軍の電波兵器

●戦時海上無線通信の特異性

●科学放送局も予定されている民間放送局の動向

●全国 放送番組――昭和16 年12 月8 日(月曜日)――太平洋戦争宣戦布告日のNHKの番組表

●改正されたラジオ受信機の型式試験について

●学校工場で真空管を作る戦列の女子学徒――1944(昭和19)年、国産真空管 「ソラ」を東京の女学校で生産しているという話

●電波兵器の創意工夫懸賞募集

●国民の創意とその活用

●戦時下に於ける放送対策

●待望の民間放送はどうなったか?――民間放送申請者座談会

●ラヂオ受信機規格決定(1946年1月)

●滅敵を電波に誓う――国際電気通信株式会社 福岡通信所・写真見学

●日本アマチュア無線の再建を志して――敗戦の翌年(1946年)に発表されたも の

●アマチュア無線の指導監督――敗戦の翌年(1946年)に発表されたもの

● 全波・短波受信機の解禁に就いて――敗戦の翌年(1946年)に発表されたもの


その他


あの人・その品・この工場――ハム・サービスの三田無線研究所を訪ねて

●ラジオ・マニヤ百面相


●ナミヨン→ゴーナナ→ゴーロク→イチニーエイ→イチニーエフ――ラジオに用いる国語を 知っていますか―

●初歩のラジオ頓智教室

ラジオに関する評論・文芸作品

●放送された遺言――海野十三のSF小説

●十年後のラジオ界――海野十三のSF小説

●壊れたバリコン――海野十三のSF小説

●ラジオ雑感(寺田寅彦)――科学者はラジオを修理しないという話