月刊:WATN弁当へ戻る
日帰りで食べに行った「峠の釜めし弁当」です。
今月は群馬の横川駅のおぎの屋さんの
「峠の釜めし弁当」
900円



★「おぎのや本店」群馬県碓氷郡松井田町横川399 電話番号 027-395-2311

■今月からWATNが街で出会ったおいしそうなお弁当を買っておいしかったら掲載しちゃおうと言う企画にしました。チェーン店ではない隠れお弁当屋さんを探していきますね。お楽しみに〜。
■旗揚げはどーんと有志4人で高速に乗って群馬県の横川駅まで行き駅弁を食べに行きました。焼き物のお釜が入れ物でおなじみのおぎのやさんの「峠の釜めし」です。
■本当の釜めしはご存知のようにお米と具を出し汁で炊くのですが、いまではあまりの人気で作る量がとても多く、お釜に炊込みご飯を詰め、上に具を並べています。
■別の容器にお新香もついて900円はちょっと高めですが”特別なお弁当”としては 満足ですね。
【WATNの食べた感想】
★炊込みご飯もおいし〜〜〜い。

●炊き込みご飯:鳥の出しで炊き込んだ薄味でおいしい〜。
●鳥肉の甘辛煮:甘辛のタレが肉の中までしみている。
●椎茸の煮物 :ちょっと甘めの味だか触感が良い、2枚も入っている。
●竹の子   :とても薄味で竹の子の味がでています。
●ウズラの玉子:これがあるとうれしくなるのはなぜ?
●栗     :甘め。丸ごと入っているのでびっくり
●紅しょうが :ちょっと箸休め
●ごぼう   :堅くなく柔らかすぎずのいい感じ
●あんず   :なぜあんずが入っているのか?でもおいしい。
●グリーンピ−ス:色合いでいいですね。WATNは好きです。

※おぎのやさんの峠の釜めしは上信越自動車道横川サービスエリア(上り線)でも販売しています。

月刊:WATN弁当へ戻る