My Roomへもどる
WATNのMyRoomです平成11年2月1日号より
このページは私の事ちょっとだけ教えます。  


 
WATN STUDIOの中に入る(1)

私の小さなスタジオを何回かに分けて紹介します。自宅の3階の階段横の3畳ほどの大きさの定員2名のスタジオです。まず配置をご紹介しましょう。入り口の左側がコンピュータやモニター、プリンターなどの機材です。右側がCD・カセットなどの資料や作品です。またMIDI入力用のRolandのエレキドラム、エレキギターなどが置いてあります。そして正面にビデオデッキやMD・CDなどの録音関係器材が積んであります。モニタースピーカは天井吊りとキーボードテーブルに置いてあるもので切り替えて使用しています。
今回は左側の手前のコンピュータラックの機材を詳しくお伝えします。写真の上から、 スキャナーUMAX S-6E プリンターEPSON PM750C NEC PC-PR1000/4 EPSON MJ700C そしてコンピュータはNEC PC9801BA2とMAC 7600/G3 です。PM750Cは購入から1週間でPM770Cが発表で悔しい思いをしましたが、使って納得で、満足しています。
いまだにMS-DOS(NEC)を使用している関係でPC9801とMJ700Cは手放せません。またPR1000/4はMACでも使えるようにしてあり用途によってNEC・MAC・レーザプリント・カラープリントを切り替えています。次回はその奥のキーボード・モニターなどです。お楽しみに。


 
My Roomへもどる

渡辺芳夫 (watn@fo.freeserve.ne.jp)