沖縄を子供と遊ぶ > 沖縄の紅葉

沖縄でも紅葉は楽しめる?

沖縄で紅葉
沖縄おもしろ探険隊の隊長 宮城隊長が2016年10月20日に更新

「沖縄でも紅葉は楽しめるの?」

その答えは、NOです。

沖縄は、亜熱帯気候、
年間を通して雨が多く、冬も寒くなり過ぎず、その木のほとんどが常緑樹で、一年中その葉を落とさないで維持するのです。

でも、「沖縄で紅葉を見た!」という声を聞いたことがあります。

また、「沖縄の紅葉以外の木々の楽しみ方はあるの?」というご質問もよく受けます。

今回は、その謎を解き明かしたいと思います。

目次==========
1)「紅葉を見た!」の謎
2)沖縄の木々の楽しみ方
============

1)「紅葉を見た!」の謎

国道58号線を走って北上、西海岸リゾートを目指します。

紅葉?ふと、道沿いの木々に目を移すと、、、

あれ?紅葉?
沖縄にも紅葉あるの?

こんな経験はございませんか?

でもコレ、紅葉ではないんです!

松くい虫それじゃ、何?

「松くい虫」って、聞いたことありますか?
虫の名前ではなく、病気の名前です。

カミキリムシが媒介する線虫の病原が元で松が病気にかかって、枯れてしまうのです。沖縄ではこの病気が深刻な状況で、病気にかかった松は、切り倒して焼却するという、とても手間のかかる作業をしています。山の中で切り倒した松は、ヘリコプターで運び出していました。

これが、「紅葉を見た!」の謎の答えでした。

紅葉ふたたび?でもちょっと待って!
これは、間違いなく紅葉ですよね?

そうなんです。
時には沖縄でも気温の低下で、数枚の葉が色づくこともあるんです。
とっても稀ですが、、、

沖縄テレビ話題

2)沖縄の木々の楽しみ方

それじゃ、 沖縄で見て楽しめる木々はないの?

ジャングルこちらはいかがでしょうか?

「ヒカゲヘゴ」という、沖縄の山に群生する恐竜時代からその姿を変えずに残る植物です。恐竜の図鑑を見ていると、恐竜のバックに描かれているその木と同じものなんです!

ヘゴ一見の価値アリじゃない?

続いてはコチラ!

何かに似てる何かに似てませんか?

ブロッコリーそう!
ブロッコリーです。

この木は、「スダジイ」。
沖縄では「イタジイ」と呼ばれています。

沖縄本島の恩納村から北の山に見られる高さ20mになる木です。

雄大な眺め山に群生するその景色は壮観ですよ!



話題情報ゲット

メールアドレス (半角)
*個人情報の取り扱いについて
いただきました個人情報を、シーカウ・アドベンチャー外へ出すことはありません。【最新の沖縄話題】を不定期発行させていただきますが、ご希望によりいつでも配信停止できます。

<書いている人>
隊長の宮城です こんにちは!
沖縄おもしろ探険隊の宮城です。
東京で10年間の会社員を経て、2001年に沖縄移住した二児の父。
ホテル勤務時に、幼児が遊べるメニューが少ないことに疑問を持ち、自然ガイドショップ「沖縄おもしろ探険隊シーカウアドベンチャー」を立ち上げ、子供のペースやご家族の都合に合わせて遊べる子連れ専門完全貸切ツアー(沖縄唯一)を主催しております。


沖縄を子供と遊ぶ > 沖縄の紅葉

サイトマップ
沖縄を遊ぶ
沖縄おもしろ探険隊 シーカウ・アドベンチャー
沖縄県国頭郡恩納村仲泊1411-22-202
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/seacow/p/
Copyright © 2015 seacowADV.